ゆのくに天祥 > 自家源泉のご案内

平成24年11月27日「自家源泉」が開湯! 新たに開湯の「自家源泉」と引湯源泉の2つの豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉(加水なし)で、趣の異なる3つの大浴場を男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」をお楽しみ頂けます。 平成24年11月27日「自家源泉」が開湯! 新たに開湯の「自家源泉」と引湯源泉の2つの豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉(加水なし)で、趣の異なる3つの大浴場を男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」をお楽しみ頂けます。

温泉について

自家源泉は54.4℃の高温泉であり、その含有主成分は、「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物」系(療養泉)で、肌をしっとりと潤わせる化粧水のようなタイプの泉質です。
また、pH値は、8.68の「アルカリ性」で、せっけんのような作用があり肌の角質を溶かすのでツルツルする感じを得られます。保湿とクレンジング効果を併せ持ち、お肌がすべすべ・しっとり感が期待できる「美肌の湯」を体感ください。

ご宿泊プランはこちらから

温泉掘削当時の様子

開湯式(平成24年11月24日)の様子

泉質について

自家源泉

源泉名 山代温泉 ゆのくに天祥源泉
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
泉温 54.4度(気温20.7度)
pH値 8.6(ガラス電極法)
一般的適応症 筋肉若しくは関節の慢性的痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節炎、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息または肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康促進
泉質別適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症
お電話でのお問い合わせはこちら Tel 0761-77-1234