加賀 山代温泉 ゆのくに天祥【公式サイト】

ご法事・ご法要
のご案内

親しき方をお招きして、亡くなられた方のご冥福を祈りご法事。故人との在りし日を偲ぶご法要。
亡き人に供養の思いをお伝えし、ご縁の深かった方々と新たな絆を深める大切な日です。
ゆのくに天祥では、故人を偲ぶ御席をまごころを込めてお手伝いいたします。

お気軽に
ご予約・ご相談
ください。

お客様のご希望にあわせて、
最良のプランをご提案させていただきます。
お客様のご来館を
心よりお待ち申し上げております。

お電話でのお問い合わせ

TEL 0761-77-1234

受付時間9:00-18:30

1

ご法要のご希望を整理

ご法要の日程、人数、ご予算、引出物など、ご希望をまとめください。
お参りのお手配は行っておりません。葬儀社へご依頼の上、ご法要のご予約をお願いいたします。

2

ゆのくに天祥へご連絡

下記電話番号までご連絡ください。

TEL 0761-77-1234受付時間9:00-18:30

3

コースのご案内・ご予約

ご予算に応じて会席コースのご紹介や引出物のご案内をいたします。

お料理

豊富なコースよりお選びいただけます。
最近では、精進料理にこだわらず、むしろ故人の好きだったお料理でのおもてなしが、
故人を偲ぶ意味からもご列席いただく方に喜ばれます。

ご法要会席

ご利用時間/11時00分~15時00分
お食事時間/12時00分~14時00分

ご年配の方からお若い方まで、和やかなひとときをお過ごしください。
ゆのくに天祥の吟味されたお料理と落ち着いた雰囲気は、故人を偲ぶ集いにふさわしい思いで深いものとなるでしょう。

方丈膳お一人様5,500円(税込)

華舞膳お一人様6,600円(税込)

万葉膳お一人様7,700円(税込)

白雲膳お一人様9,900円(税込)

天祥膳お一人様12,650円(税込)

お子様料理(幼児〜小学生まで)
お一人様3,960円(税込)

こちらの写真はイメージです。季節により料理内容・器が変わる場合がございます。

  • 6名様よりご利用いただけます。
  • 料金はご昼食、ご入浴(ハンドタオル付)、サービス料込、消費税別、入湯税(大人のみ50円)別です。
  • 休日・休前日・特定日のご利用は各550円(税込)増しとなります。
  • バスタオルは200円(税込)にてお貸し出ししております。
  • 控室はございません。

引出物・引菓子

引出物や引菓子のお手配をさせていただきます。
引出物、引菓子、みたまご飯など100種類以上からお選びいただけます。

引出物は手提げ袋をご用意し、お食事会場にご用意させていただきます。

引出物

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、二十三回忌、二十七回忌でのお組み合わせは、引出物・引菓子・記念品・おけそく・篭盛・茶菓子をご用意することが多く、三十三回忌と五十回忌には、紅白の餅と鯛をご用意するのが一般的です。

特選引出物

参会していただいた皆様へお渡しする記念品。記載の品以外にも、さまざまなご要望に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

カタログギフト3,080円(税込)より
フルーツパック3,240円(税込)より
海苔1,080円(税込)より
お菓子1,620円(税込)より
お茶1,080円(税込)より

表示価格料金は消費税込です。料金は変更になる場合がございます。
詳しくは、別途パンフレットがございますので担当者にお問い合わせくださいませ。

ご会食スタイル

お客様のご要望にあわせ、お膳、またはイス・テーブルの会食スタイルをお選びいただけます。
最近では、イス・テーブル席でのご予約が多くなっております。レイアウトのご提案はもちろん、席順等のご相談もさせていただきます。
(会場はおまかせとなります。)

地域での豊富な実績

年間数多くのご法事を承っております。今まで多くのお客様のお手伝いをさせていただき、経験が豊富です。ご安心してお問い合わせください。
宗教や地域によって違うご法要のしきたりについてもご相談ください。

当日までの流れ

当日までのお打ち合わせスケジュール

四十九日、百か日の忌日法要、一周忌、三回忌、七回忌などの年忌法要をよりよいおもてなしでお迎えするためには、事前の準備が大切となります。
一般的に、段取りしていただくものは次のとおりです。

40日前
お寺様(住職)との日時決め、法要の場所や会葬者を決めます。

ご法要は、ご命日の直前の休日に執り行う場合が多いようです。
ご法要は午前中。そして、ご会食を昼食に合わせることが一般的な進め方となります。

40日前~35日前
案内状の送付をします。

お越しになられる方々のご予定も考え、40日前~35日前にはご案内状の作成と発送をいたします。

20日前
ご出欠の確認と打ち合わせをします。

人数が決まりましたらお席順・引出物等を手配します。

3日前
詳細の確認と最終打ち合わせをします。

ご法要式、ご会食、引出物等につきまして担当者より最終確認させていただきます。

当日
ご位牌、ご遺影をお持ちのうえ、お越しください。

ご法要のいとなみ

法要は法事ともいい、故人の冥福を祈り、その霊を慰めるために命日に行う儀式です。仏式の法要は下記の表のとおりですが、宗派によって若干の違いがあります。

初七日正式の礼装の喪服を着用します。
四十九日
一周忌翌年
三回忌2年目略礼装を着用します。
七回忌6年目略礼装の着用がよいといわれますが、華美にならない程度の平服でもよい。
十三回忌12年目
十七回忌16年目
二十三回忌22年目次第に招く人をしぼっていきます。
二十七回忌26年目
三十三回忌32年目ここで終わるのが一般的です。
五十回忌49年目故人の霊は祖先に帰ります。

法事プラン
パンフレット

ご法要のご案内

ご法要のご案内

ダウンロード(PDF986KB)

HOME > ご法事・ご法要のご案内

PAGETOP